借金を始めたきっかけ

MENU

閲覧数トップ3記事

借金を始めたきっかけ

借金依存症 きっかけ

 

私が借金を始めたきっかけは、ささいなことからでした。

 

 

きっかけはローン契約

結婚をして子供ができて、
中古車を購入しようということになり、
銀行に行ってローンの相談をしました。

 

すると、中古車販売会社からの30万円の見積もりで申請したところ、
50万円までの入出金が自由にできる、
フリーローン
になっていたのです。

 

借金依存症 ローン

最初は「そうか、便利だな」程度の認識で、
それを利用することもありませんでした。
車のローンを完済しても、
利用することが無かったのです。

 

そんな時、週末に東京出張があって
早く仕事が終わったので、
東京で働いている妹に連絡すると、
当時独身の妹が、交際相手を紹介したいというのです。

 

急に、1泊のホテル代と飲食費が必要になり、
カードで6万円借金したのです。

 

妹の兄としての見栄もあり、
いつもより高いランクのシティーホテルを予約し、高級な食事をご馳走しました。
今から思えば、変なプライドばかりで
自分の収入以上の余計な出費をしていたのです。

 

見栄を張るための借金

借金依存症 ローン

自分の収入の範囲内で、安い居酒屋でもいいから、
イイカッコせずご馳走していても問題は無かったのです。
何も高級料理をご馳走してプライドを示さなくとも、
安い居酒屋で腹を割った会話をしたほうが、
お互いの心が通じ合ったような気がします。

 

自分のプライドと間違った虚栄心が、
借金を繰り返す原因だった
のです。

 

でも、その時は、借金してでも自分を優位に見せて、
成功者としていいように見られたかったと思います。
私の場合の「借金」は、買い物やギャンブルではなく、
プライドの満足感にあったのだと思います。


 

 

借金半額は決して夢じゃない! 相談シミュレーター診断で、返済の減額、過払いの返還はできないか、あなたの借金を診断してみよう!