借金依存症の治療、克服

MENU

閲覧数トップ3記事

借金依存症の治療、克服

借金依存症を治療、克服するための団体、サービスはもちろん、自分でできる対処法を紹介します。

 

借金依存症の治療、克服記事一覧

私が自分を「借金依存症」だと自覚するのに、30年近くかかりました。年数の問題では無いかも知れません。故郷の土地を担保に借金をして自己破産をして、その数年後に企業に就職し再びキャッシングで多重債務者になりました。その間に、離婚があり家庭が崩壊し、両親は田舎へ引っ越し年金で細々と暮らさなければならなくなりました。前妻との確執前妻には、養育費を送っていましたが、3人の子供たちを女手一つで育てるのは大変な...

私が「借金依存症」であることを自覚した時から、生活が変わりました。清貧生活は当然で、今まで無駄に使っていたあらゆるモノを節約したのです。スーパーに食材を買いに行っても、今まで3000円〜5000円を使っていたのが、2000円以内になったり、電気やガス、水道も節約する習慣がつきました。母も野菜を栽培したり、昭和時代の生活のように、炭や灯油ストーブをお湯沸かしや調理に活用し、少しでも経費が抑えられる生...

私が「借金依存症」だと自覚したのは、自助グループのインターネット上の診断がきっかけでした。そして、通勤時にいつも看板を見ていた「診療所:クリニック」に電話をしたのです。鬱病が専門のクリニックでしたが、予約をして診療を受けました。30分ほどでしたが医師の対応は柔らかく適切で、今後の診療プランや自助グループも紹介してくれました。現在でもそれは継続しています。どこに相談すれば?保健所身内に「借金依存症」...

私は「借金依存症」を自覚するために、自助グループの依存症チェック診断を試しました。客観性のあるサイトでの、自己検証は有効だと思います。誰にも相談できない場合、自分がそのように行動する事は大切です。家族にとっても、長年継続していて、全国ネットで運営している、自助グループのHPは参考になると思います。ただし「借金依存症」に特化したものより、「買い物依存症」「パチンコ依存症」「ギャンブル依存症」のような...

私が「借金依存症」は「病気」であると自覚できたのは、とことん追い詰められたこともありますが、父の「アルコール依存症」を近くで見ていたことも大きな要素になっています。依存症への誤解が解ける父が入院した病院から「ご家族の方へ」という、アルコール依存症を持つ家族への対応マニュアルをもらいました。そこには、以下のようなことが分かりやすく書いてありました。「アルコール依存症」を心の病気として認識すること本人...

借金が半額に!? 借金地獄から抜け出す3ステップ借金生活から抜け出したくても抜けられない!返しても、返しても、借金が減らない…私と同じように借金に苦しみ、自己破産寸前の人もいるかもしれません。しかし、借金が返せないのは、やり方が間違っていただけで、正しい対処法がわかっていれば、きっとあなたも借金地獄から抜け出すことができます。借金地獄脱出の3ステップここでは、「今度こそ絶対に借金をキッチリ返済し、...

借金半額は決して夢じゃない! 相談シミュレーター診断で、返済の減額、過払いの返還はできないか、あなたの借金を診断してみよう!